2010年08月15日

子供神輿連合渡御が終了しました

今年で4回目を迎える富岡八幡宮の子供神輿連合渡御。
前回は3ヶ町(扇橋、千石、石島)合同で神輿を出しましたが、今回は町会ごとに神輿を担ぎます。
扇橋からは年少から小6まで40人のチビッコたちが、元気にカッコ良くがんばりました。

扇橋一丁目町会は神輿蔵を整頓し、お仮屋を設営。さすがは清水の頭、雑然としていた蔵とは思えません。

当日の天気は快晴。今日も暑くなりそうです。

7時に扇橋一丁目児童遊園前へ集合し、青年部の引率で扇橋公園へ。
扇橋公園にてお茶とおにぎりを配布、出発式の後、借り上げの都バスで永代通りへ(神輿は運搬トラックにて移動)。

集合してから担ぎ出しまで2時間半。
祭りってものはイロイロ流れがありまして、始まるまでが長いんです。
が、今回の主役は子どもたち・・・。

子どもといえばやんちゃなもので、待ち時間が大嫌い。次々と熱中症予防の飲料水を消費。果ては、貴重な飲料水を使って水掛け開始! さらにこんなことまで・・・。

「誰だ、こんなことしたヤツ(怒)」
「でもこの写真見たら君がやったように見えるよ(笑)」
「オレじゃないっスよ‥‥‥(泣)」

とはいえ水を浴びれば深川っ子。「声だせ」と言われなくても「お土産もらえないよ」と言われなくても、威勢よく「わっしょい」の声をあげ、約1kmを渡御し終えました。

「終わり=スタート」と部長が青年部打ち上げの場で喝を入れたように本祭りまで1年を切りました。子どもたちに負けない「これぞ扇橋」という神輿を担ぎ上げられるよう青年部一同がんばって参ります。
posted by ou1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2009年08月16日

二の宮神輿渡御が終了しました

3年ぶりに御本社二の宮神輿を担ぐチャンスが巡ってまいりました。
約2トンの黄金神輿を、異なる町会が揃いの白半纏で担ぎ上げ、次の部会へとつないでいく渡御。
僅か1時間(各部会あたり)ですが、本祭りとはまた違う魅力があります。

我らが三部会は、8時30分に木場五商工中金前で二部会から二の宮を引き受けます。ということで「 洋服の青山 木場駅前店 」横にて待機。
寝顔はダンナ似という臼倉ジュニアも寝て待機です(笑)。

今回の渡御は「天皇陛下御即位二十年・天皇皇后陛下御結婚五十年」の奉祝行事。まずは、宮城に向かって万歳三唱してから担ぎ上げました。

担ぎ棒は各町会ごとに割り振られているのですが、扇橋壱丁目は左肩の2本目。交代するのが結構大変・・・。

州崎を経て四つ目通りに入り、無事江東区役所へ。1時間の二の宮神輿渡御を満喫いたしました。

担ぎ終り扇橋に戻ると、まずは町会の打ち上げ。ころ合いを見て中座すると、部長宅へ。道路にテーブルを広げて、ビール片手に青年部の打ち上げです。

この道路は昔、夜店を行ったという青年部の聖地。現在はなかなか使用許可が出ず難しいのですが、今日はお祭り、無礼講である。「柳家」さんに天ぷら、「PIZZA-LA」にピッツァを届けてもらい盛り上がりました。

富岡八幡宮の例祭期間は、お隣り「 深川神明宮 」の本祭り期間でもあります。
森下五の神輿は、扇橋の兄弟神輿ということで打ち上げの前に挨拶は済ませましたが、やっぱり担がにゃ損々!

拍子の早い担ぎ方と休憩の都度に振る舞われるお酒に少々戸惑いながらも、しっかり最後まで楽しんできました。
森下五丁目町会のみなさま、ありがとうございました!!
posted by ou1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2009年03月22日

「やきとんと酒おとんば」に行ってきました

新年会で報告のあった「おとんば」が2月23日にオープンしました。
「おとんば」には ‘豚の場’ ‘お父さんの場所’ ‘豚の葉っぱ’ といった意味が込められているとか。
お店は、清洲橋通り・南砂五差路西交差点そば[ 江東区南砂1丁目7−13 ]

今日は3月の青年部例会
例会終了後に、みんなで「おとんば」へお邪魔しました。

お店には「本日貸切り」という張り紙があったのですが、
入っていらっしゃるお客さんが何組も・・・。

いやいや、なかなか繁盛してるみたいですねぇ〜

おすすめを聞いてみると「レバテキですね」とのこと。

ただ今日はないんだそうな。
というのも、朝締めの新鮮な豚肉しか扱っていないから。
うーん残念。

もちろん、やき豚は美味しかったですよ!

ついでに(?)奥さんもお披露目してもらいました。
その奥さんのお腹には赤ちゃんが・・・
Wハッピーですね!

おいしい豚はもちろん、臼倉くんの笑顔もおすすめです。
みなさま「おとんば」を
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by ou1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2009年01月25日

青年部新年会が終了しました

早いもので2009年も3週間と少し経ちましたが、本日19時に総員銀糸町へ集合!
会場は「 北の味紀行と地酒 北海道 錦糸町店 」
インフルエンザにも不況にも負けず「扇橋壱丁目青年部、行っきま〜す!」

旬を満喫ほろ宵の宴 4,980円(飲み放題付き)
[刺 身] 刺身三点盛り
[ 鍋 ] 石狩鍋
[サラダ] 海の恵みと白菜サラダ
[逸 品] 噴火湾産 わらずかの香味タルタル添え
[揚 物] 函館産 真烏賊 ひれザンギ
[食 事] うどん 

今年の新年会は・・・

睦に巣立つものあり
成人を迎えたものあり
帰ってきた暴れん坊あり(笑)

新たな年を迎えた新年会にふさわしい知らせが溢れていました。

2次会は北海道から宮崎日南へ「 塚田農場 錦糸町店 」
ファサードデザインが目をひく「KINSIA ANNEX」4F。
宮崎料理ですから ‘地鶏’ に ‘焼酎’ も良いですが・・・
なんといっても女の子が若くて元気でかわいいっ♪

不純でドーモすみません(笑)
「焼きとん おとんば」もガンバレ!!
posted by ou1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2008年12月29日

歳末特別警戒が終了しました

2008年も残すところわずか。
扇橋一丁目町会では、12月27日からの3日間、年の瀬恒例の歳末特別警戒を行いました。
青年部も町内の安全を守るため夜景、もとい夜警に出動です!

20時、21時、22時の3回にかけ町内を巡回します。
おかげさまで扇橋一丁目町会、異常なし。
「まったく、オレの拳の出番がなくて拍子抜けだゼ」
代わりに拍子木を割っちゃいました・・・。すんません。

小一時間の夜警から詰め所に戻ると、婦人部の方がモツ煮やお汁粉などを用意して待っていてくださります。これがウマい!冷えた体の芯から暖まります。

29日最後の夜警が終わると詰め所の解体に取りかかります。こういう仕事は、青年部員ちからの見せどころ。

以上、歳末特別警戒のレポートは、扇橋一丁目防犯隊長の中尾くん特集でお届けしました。このあとの彼はというと・・・フォトギャラリーでご覧になってください(笑)。
posted by ou1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告