2009年08月17日

二の宮神輿渡御

[二の宮神輿渡御(2009/08/16)]動画を更新しました。

動画/8件
   富岡八幡宮 二の宮渡御(00' 16")(00' 31")(00' 31")
   森下五丁目神輿渡御(00' 16")(00' 21")(01' 01")(05' 01")(01' 31")
posted by ou1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新履歴

2009年08月16日

二の宮神輿渡御が終了しました

3年ぶりに御本社二の宮神輿を担ぐチャンスが巡ってまいりました。
約2トンの黄金神輿を、異なる町会が揃いの白半纏で担ぎ上げ、次の部会へとつないでいく渡御。
僅か1時間(各部会あたり)ですが、本祭りとはまた違う魅力があります。

我らが三部会は、8時30分に木場五商工中金前で二部会から二の宮を引き受けます。ということで「 洋服の青山 木場駅前店 」横にて待機。
寝顔はダンナ似という臼倉ジュニアも寝て待機です(笑)。

今回の渡御は「天皇陛下御即位二十年・天皇皇后陛下御結婚五十年」の奉祝行事。まずは、宮城に向かって万歳三唱してから担ぎ上げました。

担ぎ棒は各町会ごとに割り振られているのですが、扇橋壱丁目は左肩の2本目。交代するのが結構大変・・・。

州崎を経て四つ目通りに入り、無事江東区役所へ。1時間の二の宮神輿渡御を満喫いたしました。

担ぎ終り扇橋に戻ると、まずは町会の打ち上げ。ころ合いを見て中座すると、部長宅へ。道路にテーブルを広げて、ビール片手に青年部の打ち上げです。

この道路は昔、夜店を行ったという青年部の聖地。現在はなかなか使用許可が出ず難しいのですが、今日はお祭り、無礼講である。「柳家」さんに天ぷら、「PIZZA-LA」にピッツァを届けてもらい盛り上がりました。

富岡八幡宮の例祭期間は、お隣り「 深川神明宮 」の本祭り期間でもあります。
森下五の神輿は、扇橋の兄弟神輿ということで打ち上げの前に挨拶は済ませましたが、やっぱり担がにゃ損々!

拍子の早い担ぎ方と休憩の都度に振る舞われるお酒に少々戸惑いながらも、しっかり最後まで楽しんできました。
森下五丁目町会のみなさま、ありがとうございました!!
posted by ou1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告